産廃ごみ定期回収処理.jp|産業廃棄物を毎日定期的に少量でも回収可能

【産廃ごみ定期回収処理.jp】事業系廃棄物なら何でもご相談ください!【ウム・ヴェルト株式会社】

産廃ごみ定期回収処理.jp ウム・ヴェルト株式会社お問い合わせ 0120-087-153
TOP実績紹介サービス案内ご利用案内よくある質問お問い合わせ
  1. 産廃ごみ定期回収処理.jpトップ

弊社が選ばれる理由!

ダンボール ダンボール ダンボール ダンボール ダンボール

事業系粗大ごみとは

事業系粗大ごみ混合廃棄物、不燃物のことを指し、例えば
放置自転車・棚・スーパー展示物、蛍光灯・乾電池等があります。

ここでは企業から出る産業廃棄物としての粗大ごみを扱います。
※一般家庭の粗大ごみは各自治体や処分場にお問合わせ下さい。

粗大ごみ回収の写真

取り扱い品目

粗大ごみ(混合廃棄物) 廃プラスチック 蛍光灯 鉄くず
段ボール その他 電子マニフェストにも対応しています。
JWNET
JWNet 電子マニフェストシステム

 

■ トピックス

2018年4月10日 NEWウム・ヴェルト通信64号「~災害ゼロをめざして!!~」を更新
2017年12月31日 ウム・ヴェルト通信63号「ウム・ヴェルトは業界No.1のコンプライアンスを実践します」を更新
2017年12月27日 動画を公開しました【廃掃法改定による廃蛍光管回収の変更点】
2017年11月13日 ウム・ヴェルト通信61&62合併号「2017年 上半期報告会」を更新
2017年10月4日 ウム・ヴェルト通信60号「予防と対策」を更新
2017年10月1日 平成29年10月1日から蛍光灯の処理基準が変わりました
2017年5月17日 ウム・ヴェルト通信59号「ウム・ヴェルトの新しい門出」を更新
2017年5月1日 事業拡大の為、ドライバー急募!「ドライバー採用情報」を更新
2017年1月19日 運転者向けセミナーを実施
2016年10月21日 ウム・ヴェルト通信56号「埼玉県 久喜市に新工場オープン!!」を更新
2016年8月2日 ウム・ヴェルト通信55号「全体社外研修会の実施について」を更新
2016年7月13日 平成28年度「環境産業合同入社式」へ参加いたしました
2016年6月2日 ホームページ公開
   
   
   

 

食品リサイクル.jp 食品廃棄物の悩み解決! 土日祝日(365日)回収できます

ウム・ヴェルト株式会社 会社情報はこちら
運営会社の詳細はこちら
ウム・ヴェルト株式会社 会社情報
対応エリア
対応エリア:関東(東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県・栃木県・茨城県・群馬県)山梨県

■産廃ごみ定期回収処理.jp
(ウム・ヴェルト株式会社)
営業本部
埼玉県加須市栄368番地1

東京営業所
東京都北区赤羽2-55-6

多摩営業所
東京都西多摩郡瑞穂町箱根ヶ崎363-1

栃木事業所
栃木県芳賀郡芳賀町芳賀台62-11

板倉事業所
群馬県邑楽郡板倉町大字下五箇 1865

お問合せ: 0120-025-374

 
蛍光灯リサイクルのウム・ヴェルト・ジャパン
蛍光灯リサイクル


お電話のお問合わせはこちら

0120-025-374